荷物が多いが収納が少ない

結婚を機に同棲や引越しをされる方が多いと思います。

埼玉に一人暮らしをしていましたが、結婚を機に東京都内のマンションで夫婦で住むことになりました。

引越しの準備は大変でしたが、何よりも大変だったのが荷物の整理。
一人暮らしが長かったので、趣味のものや家電をたくさん揃えていました。

嫁さんも一人暮らしをしていたので、荷物をそのまま持ってくると家電が二つずつになってしまいます。
東京オリンピックの影響か、マンションの相場が高くなっていて、組んでいた予算では想定していたところには住めず。
泣く泣く、少し狭い間取りのマンションに決めました。

収納スペースはある程度あったのが気に入っていましたが、普段使わない家電や家具を置いておくスペースはありませんでした。
リサイクルショップに売りに行くのも考えましたが、お互いが気に入っているものもあったし、新しく買おうと思うと高くて買えないものも多くて悩みの種でした。

二人だったら小さい洗濯機でもいいけど、子供ができることを考えると、ドラム型洗濯機の方を選んだ方がいいな。


あとは、趣味のもの。

独身のときはゴルフをしていましたが、結婚をしてからゴルフに行かなくなりました。
小遣い制になったので、ゴルフ代を捻出するのが大変なのと、家族との時間を優先することで機会が減りました。

でも、時々でいいからゴルフはしたいし、時々ならいいよと嫁さんにもオッケーをもらっています。
なので、ゴルフクラブも保管しておきたいけど、保管する場所がなくて困っていました。

家電や荷物の保管ならレンタルスペース

家電や荷物をどうするか悩んだ結果、思い切って断捨離をすることにしました。
引越し代金のことを考えると、引越しをする前に処分しておいた方が安くなりますし。

 

二人で話し合って、どれを処分するか考えていた時に、友達からレンタルスペースというのを教えてもらいました。

簡単に言うと、保管してもらう費用を払って、収納スペースを借りるというサービスです。
マンションの個室のようなところで、保管する環境(空調や温度)がしっかりしているところ。
衣類や本を保管するなら、屋内のレンタル収納がいいみたいです。

洗濯機などの大型家電で、特に温度は問題ないものであれば、屋外のコンテナ収納というのもあります。
港にあるような大きなコンテナなので、洗濯機や冷蔵庫はもちろん、バイクも楽々保管することができます。

店舗数の多いレンタルスペースがおすすめ

レンタルスペースは使ったことがないので、決め手がなくて。

 

よくよく考えたら、レンタルスペースまで自分で持っていって保管する必要があります。
なので、住んでいるところから遠いところだと不便。

使いたいときや必要なときに取りに行けるところがいいと思って比較したところ、一番よかったのが
ハローストレージ
でした。


ハローストレージは都内を中心に全国に店舗があり、全部で1,000店舗以上あります。
それだけあると、都内はもちろん、埼玉にもあるし、嫁の住んでいた名古屋にももちろんあります。

初期費用がかかるけど、半年以上使うなら価格は安めだし、しっかり管理してもらえるからセキュリティー面も安心かなと。


家電はもしかしたら気が変わって友達に譲るか売るかもしれないので、数か月の短期での保管になるかも。
調べたら、短期の保管だったらキュラーズの方が安く済むみたいでした。

都内中心に店舗があるので、都内で探しているなら便利かなと思いました。


自分の住んでいるところで探してもいいし、職場やアクセスのいいところで探してもいいですよね。

収納がもっとできるような広い家に引っ越したいけど、金銭面やタイミングでちょっと今はムリかな、という人にはレンタルスペースは便利だと感じました。

© 2019 トランクルーム rss